Hôtel de la Roseraie Hôtel de la Roseraie Hôtel de la Roseraie

ホテル・レストラン ラ・ロズレ へ

バルボッタン(バルボタン·レ·テルムBarbotan-les-Thermes)にある2つ星ホテル、ホテル レストラン ラ・ロズレにようこそ。

フランス南西部のジェルス県にある、日本人女性とフランス人のご主人が経営する、こじんまりとした家族的なホテル・レストラン。パリから移って6年、フォアグラとアルマニャックの産地の緑豊かなバルボッタンの町で、お客様を迎えます。

17室からなるホテルは、スイート、ツインルームも完備。ご要望により、プライベートベランダ、専用テラス付のお部屋もお選びいただきます。身体障害者の受け入れも可能。フラットスクリーンテレビ、直通電話、無料WIFIコネクションのほか、エレベーター、ピアノとカナぺや大型スクリーンテレビのあるサロン、スポーツジム、ビリヤード、カナル+、ホームシネマ、長期滞在に便利なコインランドリーもあります。ホテルは広い庭園と植物公園に囲まれており、専用駐車場も完備。

レストランでは、日本人女性のシェフが、新鮮な食材を使って、フランスの家庭料理からジェルス県の郷土料理まで、バラエティーの富んだお料理を提供します。近隣のブドウ畑で収穫されたフロック·ド·ガスコーニュや多種の地方ワイン(コート·ド·ガスコーニュ、サンモン、マディラン..)とともに、名産のフォアグラ、鴨料理などガスコーニュの郷土料理とジェール県の美食をお楽しみ下さい。予約にて、日本料理もご用意いたします。

バルボッタンは、ボルドーとトゥールーズから車で1時間半。一年を通じて温暖な気候で、緑に囲まれたとても静かな、心休まる環境です。ローマ時代に起源がある、泥を使った温泉治療(リュウマチ、血行障害)で有名な町で、フランスで最大の療養施設のひとつがあります。近年全面改装された美容スパも完備されており、心身ともにリラックスするには快適です。当ホテルはスパから徒歩一分です。日本人のお客様には、スパの予約代行もいたします。

近郊には、カジノ、屋外プールやワイナリー等の施設があり、乗馬、レガット、ウォーキングトレイル、スキート射撃などのスポーツにも最適です。フランスの歴史にご興味のある方は、中世から近世までの歴史のルーツを辿る遺跡や美術館めぐりも楽しんでいただけるでしょう。

当ホテルは、 2月25日から11月30日までオープン。正規料金以外にも、3泊以上の中期滞在の方の食事付宿泊料金や三週間 パッケージ料金(温泉療養の方向き)があります。日本人のお客様特別料金も設定しています。小型犬の受け入れも可能です。

詳細は、直接当方にご質問いただくか、フランス語のサイトをご覧ください。日本人女性とフランス人のご主人が、日本語、フランス語、英語でお答えします。電話05.62.08.35.00、Eメイル、またはオンラインフォームからお問い合わせください。

それでは、お会いできることを楽しみにしています。

ラ・ロズレ 

Back to top

ようこそ

Plus d'infos ?
05.62.08.35.00